【生活】道外民サラリーマンによる北海道民の見分け方(道民か?道民以外か?)

sapporo

平野タツキ
平野タツキ

北海道に住んでわかった北海道民の見分け方をおしえちゃいます

こんにちは、平野タツキです!

元関西出身で最近北海道で暮らし始めた以外は平凡なサラリーマンです!

今回の記事では、

北海道に1年住んでわかった!北海道民の見分け方!

を紹介します!

こんな人に読んでもらいたい

・北海道のことが好きな人、暮らしている人

・北海道への移住、引っ越しを検討している人

まず、ここまで読んだ人が思うことを下記に書いてみました。

・北海道民は寒さに強い!

確かにそうですが、それだけではないです。

この記事を読むと、以下のことがわかります!

  • 北海道の環境が生んだ特殊な道民性を垣間見れる
  • 寒さに強いのは理由がある
  • 相手が北海道民か?それ以外か?がわかる

1年間、実際に北海道暮らして得た実体験をもとに5つの見分け方を書いてみました!

最後まで読んでいただければ嬉しいです!

北海道民の見分け方

それでは、早速、元道外民サラリーマンによる北海道民の見分け方を紹介しましょう。

「近くだよ」が、近くない

 以前、北海道を旅行していた時に、銭湯に行きたいな~と思い、宿の人に近くの銭湯の場所を聞いてみました。

平野
平野

近くに銭湯ありますか??

宿の人
宿の人

歩いて、すぐ近くだよ

結果として、30分歩きました。帰り道で湯冷めしました。北海道の洗礼を受けました。

北海道では、車で1時間とか2時間は近いという感覚です。でも、冷静に考えると近くはないですよね。

ちなみに、札幌と函館間は、本州に換算すると東京から名古屋、大阪間です。

同じ北海道内と考えるとなぜか近い感じがしますが、よく考えるとそんなことはないです。

北海道の尺度で考えると、空間のひずみにより、距離が短くなるとか短くならないとか、、、

いや、そんなことはないです(笑)

「ゴミを捨てる」が「ゴミを投げる」

 下記、記事でも、紹介しましたが、「ゴミを捨てる」をどう言うか?が道民か?道民ではないか?の判断基準になります。

札幌の町並み【体験談】移住してわかった!北海道と本州(関西)のなんか違うこと5選(Vol.1)
道産子
道産子

これ、ゴミステーションに投げて~

こんな感じのことを言ってきたら、道民な確率が高いです。

この時、本当にぶん投げてはいけません。

ゴミのような駅を探してもいけません。

ゴミ捨て場にゴミを捨てましょう。

じゃんけんのチーム分けの選択肢に「チョキ」がある

 じゃんけんでチーム分けの時も、道民判断ポイントがあります。

 じゃんけんでのチーム分けは、地域差が多くありますが、

道産子
道産子

グーチーグーチー・・・・

 といった風に、明らかに「パー」が選択肢にない場合、道民である可能性が高いです。

 全国的には、2つにわける場合では「グー」か「パー」ですが、北海道の一部の地域では「チョキ」が選択肢に入ってきます。

 「チョキ」が選択肢にある場合は、おそらく道民でしょう。

冬でも下に半袖

 冬こそ、「道民か?道民ではないか?」を見分けやすい期間です。

 まず、服装ですが、ぱった見た感じ薄着です。

 北海道に移住してきた人は、みんなモコモコかと思いますが、生粋の道民はなんか軽そうです。

 「え、寒くないの?」

 って、思うかもしれませんが、どうやら北海道での生活において、そこまで厚着である必要もありません。

 理由は、以下の通りです。(1年間北海道に住んだ人間による主観)

 ・(札幌に関しては、)室外を歩くことが少ない。歩かなくても何とかなる。

 ・室内は本州より温かいというか、暑い。(室内に関しては、冬の関西の方が寒いです。)

 ・外で雪かきしたとしても、すぐに暑くなる(ハードな運動)

以上より、厚着でなくても、むしろ厚着じゃない方が生活はしやすいです。

そして、生粋の道民にもなると、半袖のTシャツを下に着ていたりします。

慣れてきたら、冬の半袖Tシャツやってみましょう。そして、そのまま雪かきしましょう。

これであなたも道民です。

雪の日は傘を差さない

沖縄に旅行に行った際に、沖縄の方は雨の日でも傘をささないひとが多かったです。

どんなに晴れてても、スコールのような雨が突然降ったりするから傘を持っていなかったり、傘をさしたとしても、風が強すぎて傘が壊れたりするからあまりささないようです。

という理由から最南の土地、沖縄ではあまり傘をさしません。

一方で、最北の土地、北海道は、どうなのかというと、雨ではなく、雪の日には傘をささないです。

これは、道民というか、雪国に一年住めば、そんな人になります。

雪の日に、傘は不要です。

傘を持つ手が冷えていきますし、雨とは違って、雪は払い落とせます。

傘よりもフード付きのコートとかの方が良いです。

逆に、北海道で雪の日に、傘を差してる人がいたら、道民ではない可能性が高いですね。

車がスタックした時に、助けてくれる。そして、救出方法に詳しい。

こちらの記事にも書きましたが、道外の人が、車ごと引っ越ししてきた場合、その車は雪に対応していない場合があります。

結果として、2022年のような大雪により、車のタイヤが雪にはまり動けなくなる(スタック)ということがあります。

あぁ、自力では無理です。

JAFを呼ぼうとしても、なかなかきてくれそうにない。(そもそも、会員になってないと雪による出動が多い期間は来てくれないです)

絶望とそして寒さに苦しんでる時に、そっと手を差し伸べてくれる人がいます。

それが、北海道民です。

困ってる人がいたら、助けることができる。それが道民性なのかもしれません。

さらに、これまでの経験も豊富です。スタック脱出の知恵と技術を携えています。

スタックで絶望していた道外民の平野でしたが、なんとか、スタックから脱出することができました。

本当に本当に本当にありがたかったです。

皆様はスタックしても何とかなるように、ヘルパーはクルマに載せておきましょう!

いざというときに助かります。

created by Rinker
¥4,750 (2022/11/27 18:10:37時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

北海道は、広く、寒い場所です。そんな環境で育った人は、心は広く、そして、寒さに打ち勝つ心の温かさがあります

皆様も、ぜひ、北海道に訪れた際は、食べ物や景色だけでなく、そこにいる人にも着目してみてください。

もーっと、北海道を知りたいあなたには下記の本がオススメです。

created by Rinker
¥1,760 (2022/11/27 09:03:53時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥594 (2022/11/27 09:03:53時点 楽天市場調べ-詳細)

「北海道図鑑」は、北海道のあらゆる分野(食や工業、自然など)について書かれている北海道暮らし入門の書です。

また、「ゴールデンカムイ」では、北海道の地名や歴史を知れ、楽しみながら学べ、ハマること間違いなしのマンガです!(即全巻買ってしまいました。。。)

ぜひ、こちらも合わせて、読んでみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

引き続き、よろしくお願いいたします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA